このページの本文へスキップします。

HOME > 静岡のとっておきレシピ > 仁科(にしな)の真イカたまご

静岡のとっておきレシピ

仁科(にしな)の真イカたまご

  • レシピ提供者:ふじのくに食の都づくり仕事人「小澤 豪
  • 主な使用食材: 仁科の真イカ  PDF(PDFファイル)

材料 2人前

仁科の真イカ(胴[皮をむく]、肝、ゲソに切り分けておく)1杯
生湯葉60g
A(合わせておく)
鰹だし120cc
みりん60cc
濃口醤油30cc
みりん25cc
卵(卵黄5個、卵白2個)5個
サラダ油25cc
ひとつまみ
大葉(刻んでおく)4枚

作り方

生湯葉を細かく刻んだら鍋に入れ、そこにAを40cc入れる。中火で熱し沸騰する直前で火を止める
別の鍋で、1cm角に切ったイカの胴と残りのAを中火で一煮立ちさせ、常温に冷ます
ゲソを細かく刻み、肝、みりん、卵黄3個と一緒にミキサーにかける。滑らかになってきたらサラダ油を3~4回に分けて加えながら、さらに混ぜる。最後に塩をひとつまみ
卵白(卵2個分)をツノが立つまで泡立てメレンゲを作る
が2、が1の割合になるように)、大葉を軽く混ぜ合わせる
2つの耐熱容器にそれぞれ(つゆは軽く切る)、(つゆは軽く切る)、卵黄(1個ずつ)の順に入れたら、その上にを(フタをするように)のせる
を145℃に熱したオーブンで10分焼いたら出来上がり!
check!
仕事人のワンポイントアドバイス
のポイント
肝がなくてもおいしくできます

のポイント
ごはんと一緒に食べると◎

作り方動画

※レシピは県民だより令和2年9月号に掲載した情報です。

「水産物」を使ったレシピ

29

もっと見る

レシピを探す

主な使用食材
野菜
水産物
畜産物
果物
茶・林産物
お米
料理ジャンル
  • ふじのくに食の都とは
  • しずおか食セレクション
  • Shizuoka Oishii Navi! English Website
  • ハラール・ポータル
  • かなさんの畑
  • おいしい山梨 水と太陽のレシピ

HOME > 静岡のとっておきレシピ > 仁科(にしな)の真イカたまご