このページの本文へスキップします。

HOME > 静岡のとっておきレシピ > 内房(うつぶさ)たけのこと春野菜の白ワイン蒸し

静岡のとっておきレシピ

内房(うつぶさ)たけのこと春野菜の白ワイン蒸し

材料 2人前

内房たけのこ(皮をむいた状態で約200g)2本
菜の花3茎
トマト(小さめ)1個
カラフル人参(小さめ)1/2本
ニンニク(みじん切り)1/2片
アンチョビ4g
オリーブオイル60cc
白ワイン100cc
小さじ1

作り方

内房たけのこの外皮を2~3枚むいたら、穂先を斜めに切り落とし、縦に切り込みを入れる
鍋にと水をひたひたに入れたら強火でゆで、沸騰してきたら中火にして落しぶたをする
15~20分ゆで、たけのこの根元に竹串がスッと刺さるようになったら火を止め、そのまま自然に冷ます
の残りの皮をむいたら、穂先と中央は繊維に沿って縦方向に、根元は繊維を断ち切るよう、一口大にカット
沸騰した湯に塩を入れ、菜の花とトマト(ヘタを取り十字の切り込みを入れておく)を30秒~1分ずつゆでる
を冷水に取り、菜の花は一口大、トマトは皮と種を取り除いて角切りに
カラフル人参を薄切りにし、アンチョビは大きめのみじん切りに
フライパンにオリーブオイル30ccとニンニクを入れて熱したらアンチョビを入れ中火で加熱。そこにと人参を入れたら強火にして白ワインを加える。アルコール分を飛ばした後、ふたをして蒸し焼きにする
の具に火が通ったら取り出して煮汁だけにする。そこにオリーブオイル30ccを加え強火でかき混ぜて乳化させる
取り出した具をフライパンに戻し、を入れて混ぜ合わせ、皿に盛ったら出来上がり!
check!
仕事人のワンポイントアドバイス
のポイント
部位によって切り方を変えることで食感がよくなります

のポイント
乳化させることでソースと具がよく絡みます

作り方動画

※レシピは県民だより令和2年4月号に掲載した情報です。

「野菜」を使ったレシピ

70

もっと見る

レシピを探す

主な使用食材
野菜
水産物
畜産物
果物
茶・林産物
お米
料理ジャンル
  • ふじのくに食の都とは
  • しずおか食セレクション
  • Shizuoka Oishii Navi! English Website
  • ハラール・ポータル
  • かなさんの畑
  • おいしい山梨 水と太陽のレシピ

HOME > 静岡のとっておきレシピ > 内房(うつぶさ)たけのこと春野菜の白ワイン蒸し