このページの本文へスキップします。

HOME > 静岡のとっておきレシピ > 紅富士の新じゃが包み焼き

静岡のとっておきレシピ

紅富士の新じゃが包み焼き

材料 4人分

富士山の湧水で育てた大々鱒 紅富士(またはサケ)4切れ(1人分50g)
新じゃが4個
キュウリ1/2本
ニンジン1/4本
西京みそ50g
塩・コショウ・しょうゆ・バター・マヨネーズ適量
バルサミコ酢10cc
漬け汁
料理酒400cc
みりん・しょうゆ各100cc
ゆず少々

作り方

紅富士(ニジマス)の切り身に、具を包むための切り込みを入れ、塩をふり1時間おく。
バットに漬け汁の材料を入れ、を2時間漬ける。
新じゃがを一口大に切り、蒸してバターで炒め、塩、コショウ、しょうゆを加える。塩もみしたキュウリとニンジンのスライスを入れ、マヨネーズで和える。
を包むように入れ、180℃に熱したオーブンで約10分焼く。
の漬け汁20ccと西京みそを鍋で混ぜて弱火にかけ、バルサミコ酢を少々加えソースを作る。
にみりんを塗り、さらに約2分焼いたら、皿に盛り付けソースを添えて出来上がり。サラダオニオンのスライスや細切りした白ネギの素揚げをお好みで。

「水産物」を使ったレシピ

24

もっと見る

レシピを探す

主な使用食材
野菜
水産物
畜産物
果物
茶・林産物
お米
料理ジャンル
  • ふじのくに食の都とは
  • しずおか食セレクション
  • Shizuoka Oishii Navi! English Website
  • かなさんの畑
  • おいしい山梨 水と太陽のレシピ

HOME > 静岡のとっておきレシピ > 紅富士の新じゃが包み焼き