このページの本文へスキップします。

HOME > トピックス > 平成28年度ふじのくに食の都づくり貢献賞受賞団体「静岡県飲食業生活衛生同業組合 静岡支部」

トピックス

投稿者:静岡県 | 公開日:2018年03月07日

平成28年度ふじのくに食の都づくり貢献賞受賞団体「静岡県飲食業生活衛生同業組合 静岡支部」

団体名:静岡県飲食業生活衛生同業組合 静岡支部

しずまえレシピコンクールの様子。地元の人と一緒になって地産地消を盛り上げていきたいと張り切るメンバー。

  • イメージ写真1

    しずまえおさかな処マップ。観光案内所や飲食店各店で手に入れることができる。地図と店が一覧できて便利だと評判。

  • イメージ写真2

    産地からお茶を選べるのがユニークだと県外の人からも好評。「お茶の街・静岡として消費拡大の一助になればと同支部は願う。

  • イメージ写真3

    支部長はじめ役員の面々。飲食店経営の傍ら、定期的に集まって意見交換をしている。現在はナマコのPRを思案中。

幅広いネットワークで静岡食材の魅力を発信

静岡市葵区、駿河区の飲食店経営者約1,000名が加盟する「静岡県飲食業生活衛生同業組合 静岡支部」。食の安心・安全に関する取組はもちろん、静岡の新たな食文化の構築に組織として協力し情報発信をしている。清水区蒲原〜駿河区石部で水揚げされる「しずまえ鮮魚」をPRするレシピコンクールはこれまでタチウオ、タイ、サバ、ヒラメをテーマに過去4回開催しており、組合に属する飲食店も積極的に参加しプロの技を紹介。しずまえ鮮魚の魅力発信と知名度UPに貢献している。また「オクシズ」PRの一環として産地によってお茶の味の違いを楽しめるフィルターインボトルを加盟飲食店に置いたり、駿河湾の新ブランド「駿河BlueLine」にも参加するなど活動の場は幅広い。生産者、料理人、消費者のみんなが笑顔になれる「食の伝道師」としてこれからも活動していきたいという希望にあふれる団体だ。

<問い合わせ先>
静岡県飲食業生活衛生同業組合 静岡支部
[住所]静岡市葵区人宿町2−6−15
[電話番号]054−251−3838
[URL]http://shizuin-honbu.jp




HOME > トピックス > 平成28年度ふじのくに食の都づくり貢献賞受賞団体「静岡県飲食業生活衛生同業組合 静岡支部」