このページの本文へスキップします。

HOME > 静岡のとっておきレシピ > 青梗菜の翡翠球スープ

静岡のとっておきレシピ

青梗菜の翡翠球スープ

  • レシピ提供者:ふじのくに食の都づくり仕事人「岡部 悟
  • 主な使用食材: 青梗菜  PDF(PDFファイル)
青梗菜の翡翠球スープ

材料 4人分

干し貝柱2個
蒜(ニンニク・みじん切り)大さじ1
A
チキンスープ600cc
小さじ1/2
大さじ1
胡椒少々
水溶き片栗粉適量
翡翠球
青梗菜の葉4株
卵白2.5個分
コーンスターチ40g
50cc

作り方

干し貝柱を水に一晩つけ、20分蒸し、手でほぐす。ほぐした貝柱と、戻し汁はとっておく。
青梗菜の葉と水をミキサーにかけ、卵白とコーンスターチを加えてさらにミキサーにかける。
鍋に油(分量外)を140℃に熱し、油を混ぜながらを少しずつ入れ、小さな球状になり浮いてきたら漉し網にあける。
を熱湯で茹でながら、泡だて器で混ぜてほぐして油を抜く。
鍋に油大さじ1/2(分量外)を入れ、蒜(ニンニク)を加えて弱火で薄く色づくまで炒める。
にAとのほぐした貝柱と、戻し汁を入れ調味して、水溶き片栗粉でとろみをつけを加え、器に注ぐ。
check!
仕事人のワンポイントアドバイス
スープは清湯。翡翠球は温度を守り、ゆっくりと火を通す。強くまぜると小さくできます。蒜は香り良く炒めるが、焦がさないこと。

「青梗菜」を使ったレシピ

5

「野菜」を使ったレシピ

47

もっと見る

レシピを探す

主な使用食材
野菜
水産物
畜産物
果物
茶・林産物
料理ジャンル
  • しずおか食セレクション
  • 静岡食べ歩き手帖

HOME > 静岡のとっておきレシピ > 青梗菜の翡翠球スープ